• 料金
  • アクセス

足底筋膜炎について

足底筋膜炎とは、足裏の土踏まずの部分に縦に走る、「足底筋膜」という部分が炎症を起こす症状です。体重が掛かったり、足の指の曲げ伸ばしなどで、この部分が引っ張られる事で痛みを感じます。一般的には、ランニングをする人、よく歩く人など、足に負荷が掛かる状況にある人に多く見られます。

かさまき接骨院の足底筋膜炎施術

足底筋膜炎の改善には、周囲の筋肉を柔軟にして、患部にかかる負担を軽減する事から始めます。下腿三頭筋(ふくらはぎ)の筋肉を柔軟にして、足首の関節を柔軟にしていきます。そうする事で、足裏に体重が乗る際のクッション機能を高めていきます。

また、患部には特殊な電圧を出す「ハイボルテージ」という電気治療機器を使用して、炎症に対処していきます。痛みを取る施術+根本的に負担を減らす施術が大切です。

歩き方、走り方指導

日常生活やスポーツ時などに、フォームが悪いことで症状が中々取れない場合があります。正しい体重の乗せ方、フォームを矯正することで根本的な負担を取り除いていきます。

足底筋膜炎でお悩みの方は是非かさまき接骨院へ!

当院では足底筋膜炎に対して専門的な施術で対応いたします。足底筋膜炎は早期の施術が大切です。是非当院へお越しください。

名古屋市西区 | かさまき接骨院のお問い合わせ

電話予約はこちら

電話予約はこちら

お問い合わせ

LINE予約

LINE予約

院名 かさまき接骨院
所在地 〒452-0822
愛知県名古屋市西区中小田井3-46 グランドハイツカトレア1F
受付時間 平日 午前 / 9:00 ~ 12:00
午後 / 16:00 ~ 20:00
診療時間 土曜 午前 / 9:00 ~ 14:00
休診日 日曜・祝日
駐車場 6台

Google Map

GoogleMap