名古屋市西区の接骨院 | 腰痛、膝痛治療なら、かさまき接骨院へ!

坐骨神経痛

このようなことでお悩みではありませんか?

  • 最近突然もも裏にシビレがでた
  • シビレや痛みが強く歩くのが辛い
  • 足を上げるのが痛くて辛い
  • 酷くはないが慢性的にシビレや痛みがある
  • 病院で坐骨神経痛と言われたがリハビリをしていない

坐骨神経痛について 名古屋市西区かさまき接骨院

坐骨神経痛とは、腰から骨盤の中、お尻を通り足先まで伸びる「坐骨神経」がその途中のどこかで圧迫・過剰な刺激を受け、太ももの裏やふくらはぎ等にシビレや痛みを伴う症状のことです。そのような症状の総称として「坐骨神経痛」と呼びます。

座骨神経痛と一言で表しても、症状、原因は様々であり、それぞれに合った対処が必要となります。腰椎(腰の背骨)の異変で神経が圧迫・刺激されおこるものから、お尻の筋肉が硬くなり神経を圧迫し起こるものもあります。

様々な病態、症状が起こりますが、МRIやレントゲンの検査では多くの方で原因が画像上特定できないと言われています。その為、症状や経過をみながら原因を判断し改善させていくことが重要となります。

この様な症状はありませんか?

お尻、太ももの裏やふくらはぎに違和感や強い突っ張り感はありませんか?坐骨神経痛の方の中には最初は軽い筋肉痛のような症状が出て、その後突然強い痛み、シビレを感じた、という方も多くいます。一般的にはシビレの症状などが知られる所ですが、最初は軽い突っ張り感や動きづらさ、力が入りにくいといった見逃しがちな症状から始まる場合があります。

そのセルフケア、危険かもしれません。

軽い違和感を感じている方は、自分でストレッチや運動をしてごまかしながら使っている方もいらっしゃいます。しかし、過剰な刺激は逆効果になる場合があります。坐骨神経痛のリハビリは、神経の走行に沿って行う必要があり、強い刺激やむやみな運動は逆に神経を興奮させることになり症状を悪化させてしまうことがあります。

専門家に診てもらうことをお勧めします。

初期の症状の強くない坐骨神経痛は、正確な対処をすれば回復も早いです。

坐骨神経痛は歩行に大きな支障を起こす大変辛い症状です。とにかく、初期の段階で早期改善を目指すのが一番です。

辛い痛みに耐える必要は全くまりません。早期に専門家の手を借り改善へと進んでいきましょう。

 

 

坐骨神経痛の治療 名古屋市西区かさまき接骨院

正確な検査で原因を追究します。

徒手検査と症状経過から、問題がどこにあるかを判断していきます。同じような症状でも原因は全く違う場合もあります。丁寧な問診と正確な徒手検査を行います。

坐骨神経痛にはある程度決まった検査方法が確立されています。しかし、それすらも行わず症状だけを見て判断し本当の原因を見逃していることも多いのです。かさまき接骨院では正しい方法で行い、正確な結果を目指します。

段階を踏んだ施術でしっかりと回復を目指します。

坐骨神経痛は1回、2回の施術で根本改善するものではありません。最初の症状は楽になりますが、根本的に改善、再発予防を行うには段階を踏んでいくことが重要になります。坐骨神経痛になる方は、元々腰痛や股関節の動きの悪さがある場合が殆どです。かさまき接骨院では股関節の動きの改善に着目しながら、神経の走行に沿った適格な施術で回復を目指します。

また腰痛のある方には骨盤の動きをよくする「骨盤矯正」で土台となる骨盤の動きを改善させていきます。

坐骨神経痛は名古屋市西区かさまき接骨院に相談

段階を踏んだ施術で早期改善!

名古屋市西区かさまき接骨院では、坐骨神経痛の辛い痛み・しびれを段階を踏んだ施術で回復を目指します。坐骨神経痛は、早期の対処が早期回復の鍵となります。

かさまき接骨院の坐骨神経痛施術では、最新の施術で早期回復を目指します

辛い坐骨神経痛の症状は放置せず、前向きに回復を目指しましょう!